Archive for the ‘News’ Category

子猫・子犬販売「生後8週は禁止」議連が案 反対根強く

lunedì, maggio 21st, 2018

写真・図版生後49日の子猫たち。親元から引き離すには早すぎるとされている

  • 写真・図版

生後56日以下の子犬や子猫の販売を禁じる「8週齢規制」を柱とする動物愛護法の改正項目案を、超党派の議員連盟がまとめました。あまりに早く犬猫を親元から離すと、人をかむなどの問題行動につながりやすいためです。ただ、消費者が「かわいい」と感じやすい幼い犬猫の方がよく売れるため、ペット関連業界の反対は根強く、規制が実現するかどうかは予断を許しません。

超党派で作る「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」(会長=尾辻秀久参院議員)は16日、動愛法改正プロジェクトチーム(PT)の会合を開き、改正項目案を取りまとめた。PT座長を務める自民党牧原秀樹衆院議員は「皆さんの思いをできるだけ受け止めた。すばらしい改正をおこないたい」と話した。 (altro…)

Rating 3.00 out of 5

見開き3面、ド迫力の御朱印 副住職の筆がうなる劇画調

lunedì, maggio 21st, 2018

写真・図版3面を使った御朱印。不動明王や観音菩薩があしらわれている=愛知県津島市天王通り6丁目

愛知県津島市にある観音寺(同市天王通り6丁目)の御朱印が「すごい迫力」「芸術的」と話題になっている。文字だけでなく、本尊や十二支など、巧みな絵があしらわれている。手がけるのは、青年漫画誌の新人賞に入った経験もある若手の副住職だ。

参拝者から受け取った御朱印帳に筆を走らせること約15分。長谷川優(ゆう)さん(27)が、3面を使って不動明王や観音菩薩(ぼさつ)を次々に描き上げると、参拝者は感嘆の息をもらした。 (altro…)

Rating 3.00 out of 5

妊娠中、夫の風俗通いが判明 本性見抜けず結婚を後悔

lunedì, maggio 21st, 2018

写真・図版イラスト きたむらさとし

(悩みのるつぼ)相談者 20代女性

20代女性です。第1子を出産したばかりです。

妊娠中にふとしたことで、結婚前の夫が風俗へ通っていたことが判明しました。風俗は利用したことがないと言っていたのですが、ウソでした。結婚してからは利用していないと言っていますが、信じていません。

また、私が妊娠してつらい時期に、仕事だとウソをついてガールズバーやパチンコに行っていたこともわかりました。風俗は会社の同僚と行ったことがきっかけで行くようになり、ガールズバーは話を聞いてもらいたくて、とのことです。その他にも、ギャンブルによる借金があることがわかりました。 (altro…)

Rating 3.00 out of 5

普通のオジサンに戻りたい 「ピーター」池畑さん休養へ

lunedì, maggio 21st, 2018

写真・図版歌手のピーター(本名池畑慎之介)さん

俳優で歌手の「ピーター」こと池畑慎之介さん(65)が自身の公式ブログで21日、来年から休養することと「ピーター」の名前を卒業することを発表した。休養は海外旅行や英語学習など自己の充電期間として、2019年以降、池畑名のみで活動を再開するという。 (altro…)

Rating 3.00 out of 5

好きな女性と勘違い、別人待ち伏せ 警備員の容疑者逮捕

lunedì, maggio 21st, 2018

面識のない女性に待ち伏せを繰り返したとして、徳島県警徳島名西署は20日、徳島市の警備員の男(61)を県迷惑行為防止条例違反(嫌がらせ行為の禁止)の疑いで逮捕し、発表した。男は好意を寄せた女性を待ち伏せしているつもりだったが、別人だったという。 (altro…)

Rating 3.00 out of 5

司法解剖受けた乳児の頭にレジ袋 遺族、葬儀会社を提訴

lunedì, maggio 21st, 2018

写真・図版提訴後、亡くなった北野正弥ちゃんの写真とともに会見する母の恵さん=2018年5月21日、神戸市中央区

 司法解剖を終えた乳児の遺体の頭部にレジ袋をかぶせられ、精神的苦痛を受けたとして、兵庫県丹波市の両親が21日、県警の委託で遺体の処置にあたった神戸市中央区の葬儀会社を相手取り、慰謝料など220万円の損害賠償を求める訴えを神戸地裁に起こした。遺体を引き取った両親が包帯の下のレジ袋に気づき、県警に抗議していた。 (altro…)

Rating 3.00 out of 5

ポジティブ認知症のススメ これも1時間後に忘れるけど

lunedì, maggio 21st, 2018

認知症になったおかげで世界が広がったかな」「こうなったら楽しめるだけ楽しみたい」。これほど自然に、これほど前向きな言葉を認知症の人から聞いたのは、記者として初めての経験でした。ポジティブに認知症を生きる近藤英男さん(65)に、その思いを聞きました。

Rating 3.00 out of 5

「ヒアリに効果アリ」の殺虫剤、フマキラー決算にも効く

lunedì, maggio 21st, 2018

写真・図版フマキラーのアリ用殺虫剤(同社提供)

フマキラーのアリ向けの対策剤の引き合いが増えている。毒性の強い外来種ヒアリ」が昨年国内で初めて確認されたためだ。同社は海外で試験を実施し、自社の対策剤がヒアリへの効果もあると発表。殺虫剤全体の売り上げのうち、アリ対策剤は3~4%だったが、2018年3月期は2ポイント上がった。 (altro…)

Rating 3.00 out of 5

「イチロー、もう自由にやり」元追っかけ女子が語る秘話

lunedì, maggio 21st, 2018

写真・図版この日は、家族でオリックス―西武戦を観戦に訪れた。「私にとって特別な球場です。私のすべてが詰まっています」=19日、神戸市須磨区のほっともっとフィールド神戸

 今月初め、一人の野球選手の去就にまつわるニュースが世界を駆け巡った。米大リーグ・マリナーズのイチロー。オリックス・ブルーウェーブ時代からのオリックスファンとして、長く彼を見守ってきた小沢直子さんの目には何が映ったのか。

イチローは今月初め、今季の試合には出ず、会長付特別補佐に就くことを明かした (altro…)

Rating 3.00 out of 5

アメフト関学大選手側が被害届提出 日大タックル問題

lunedì, maggio 21st, 2018

アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京)で、日大の守備選手が関学大の選手に悪質なタックルをして負傷させた問題で、被害選手側が大阪府警に被害届を出したことが21日、分かった。

Rating 3.00 out of 5
Marquee Powered By Know How Media.